塾の仕事を始めよう|求人サイトで情報集め

資格を活かす

保育士の女性

求人情報には様々な職種があり、自分が働きたい所を選ぶことができます。その職種の中には資格が必要なものがあり、その一つとして保育士があります。資格を活かして、スキルアップしましょう。

もっと読む

業務内容を把握する

先生

仕事には様々なものがあり、塾の講師といった職種もあります。塾の講師の仕事としては、生徒に勉強を教えます。塾の方針によりますが、一人の講師に対して、30名位の生徒に勉強を教えて授業を進める必要があります。ただ、勉強を教えるのではなく生徒がちゃんと理解できるように進めないといけません。成績が下がってしまうと生徒が希望する志望した学校に受検できなくなる可能性があります。そうならないためにも、塾の講師は分かりやすい授業をしなくてはいけません。また、将来学校の先生を目指している方も多いですよね。先生を目指しているのであれば、塾の講師としての仕事で基本的なスキルを付けることができます。生徒の勉強を教えるというのは、塾と学校は一緒ですよね。ですので、学校の先生になるのであれば、塾の講師を始めてみましょう。

塾の講師は、生徒の勉強を分かりやすく教えるだけの仕事ではありません。塾の人が入ってくるようにチラシ作りや配り、電話対応、保護者対応、説明会の実施など様々な仕事があります。塾の中には事務員を雇っている所もありますが、小さい塾なると全部先生が対応しなくてはならないのです。また、生徒と保護者と講師で三者面談を行なうところもあります。テストや成績のデータを集計し、それを元にして面談を行なうことができます。保護者とのコミュニケーション能力が必要になってしまうので、塾の仕事を始める前には仕事内容なども詳しく調べておくと良いでしょう。

職場を変える

保育士と子供

今働いている保育園から転職したいと考える保育士の方は多くいるのではないでしょうか。そういった方は、待遇や人間関係などの改善ができます。それらの悩みがあるという方は転職を考えてみましょう。

もっと読む

学生から人気

勉強

バイト募集の中には、家庭教師の仕事があります。この職種で仕事をするとなると、特別な資格が無いといけないと思われますが、大学を卒業していれば始めることができます。また、現役の大学生の方でもできます。

もっと読む